婦人

目立つほくろを手軽に除去【コンプレックスを無くそう】

  1. ホーム
  2. 費用も適正で明瞭です

費用も適正で明瞭です

ウーマン

傷跡が残りにくい施術方法

顔や首、胸元などの目立つ部分にほくろがあると、年齢よりも老けた印象を与えてしまったり、出来ている部位によっては容姿に影響が出てしまったりするので、コンプレックスを感じている人が少なくありません。美容皮膚科や美容外科のクリニックを受診すると、メスによる切除や炭酸ガスレーザーによるほくろ除去の施術が受けられます。出来ている部位や大きさによって、最適な方法が違ってくるので、まずはカウンセリングや診察を受けて下さい。なるべく傷跡を残さず体に負担の少ない治療を受けたい人は、炭酸ガスレーザーによるほくろ除去がお勧めです。従来のメスで切除する手術に比べると、傷跡が残りにくいですし、施術後のダウンタイムが少ないのが特徴です。ほくろの目立つ部分にレーザーを照射しますが、局部麻酔をしてくれるので、痛みを感じることはほとんどありません。健康な皮膚の部分には影響はなく、黒い部分だけを照射してくれます。高い技術が必要な治療法なので、口コミで評価の高いクリニックを選ぶことが大事です。ほくろ除去の施術を受けてから、数日を経過するとかさぶたになって剥がれ落ちて、きれいな皮膚が出てきます。施術を受けた直後は、きちんとUV対策を行って強い紫外線を浴びないことも大事です。
顔や体の目立つ部分にほくろがあると、お肌がくすんでみえたり、容姿に悪影響が出てしまったりするので、美容外科や美容皮膚科のクリニックを受診して、ほくろ除去の施術を受けたい人が増加しています。どれぐらいの費用が必要なのか知っておきたい人が多いですが、クリニックによって多少の違いがあります。美容目的の治療なので、基本的には保険適用が受けられなくなっています。美容外科や美容皮膚科の医師は、丁寧に診察をしてくれるので、メスによる切除を受けるか、レーザー治療を受けるかによっても費用が違ってきます。比較的小さいほくろの場合は、短時間で施術が受けられますし、費用を抑えた治療が可能になっています。口コミで評判の高いクリニックを選ぶと、費用についてもきちんと説明をしてくれるので、金額に納得ができたら施術を受けてみると良いでしょう。現代は医療技術が向上しているので、傷跡がほとんど目立たず、きれいな仕上がりが特徴です。大きめのほくろの場合は切除による手術が必要になることもあります。炭酸ガスレーザーによる治療を行っているクリニックが増えており、従来のレーザー治療に比べると体に負担が少ないのが特徴です。人気のクリニックを選ぶと高品質な医療機器を使用して、丁寧なほくろ除去の施術を行っています。